音楽八分目

YouTubeの動画と一緒に、音楽を深読みする邦楽インディーズレコメンドブログ!いい音楽がいっぱいあってね。

インディーズを中心におすすめ音源毎日更新するタンブラーもやっております。
「Ongaku Wankosoba」
http://o-wankosoba.tumblr.com/

2017年08月

【企画LIVE】9/15出演者紹介 無敵キャンディ

さてさて。9月15日(金)の自主企画についての出演者紹介。第二弾です。

企画の詳細は↓に。
久しぶりに会うような知り合いから続々と予約いただいています。本当に嬉しい。
まだ見ぬあなたもぜひ。
【企画LIVE】音楽八分目Presents「トーキョーワンダーグラウンド Vol.3」詳細
http://hachibunme.doorblog.jp/archives/50580692.html



今回のご紹介は無敵キャンディについて!
ちょうど新しいアーティスト写真が公開されたところ。

DIPA55GUQAExFQG

続きを読む

【企画LIVE】9/15出演者紹介 秋村充(ハートたち)


9月15日に控えるブログ自主企画、ついに全出演者発表と相成りました。
改めて詳細はこちらに。

【企画LIVE】音楽八分目Presents「トーキョーワンダーグラウンド Vol.3」詳細
http://hachibunme.doorblog.jp/archives/50580692.html

さて、すっかりファンインタビューばかりになったこのブログを一度自主企画の方向へ舵を切ろうと、出演者ごとに一つずつ記事を書いていこうと思います。
総勢8つ。圧巻にさせるべく。

予習代わりにぜひ。


ということで早速最初に秋村充(ハートたち)さんについて。
ちなみに公開は順不同です。



続きを読む

【企画LIVE】音楽八分目Presents「トーキョーワンダーグラウンド Vol.3」詳細

みなさまこんにちは。インディーズレコメンドブログ「音楽八分目」です。
本当です。ほんとにインディーズレコメンドブログなんです。

すっかり大森靖子ファンインタビューばかりを楽しんでしまい、謎のブログになってしまっておりますが、たくさんの反響がありました。本当にありがとうございます!
まだ数人残しているところでありますが、そろそろ本来のインディーズレコメンドブログとして動き出したいなァとぼんやり考えていたときに、自主企画やろう!と思い立ったわけであります。

そんなわけで二年振りとなるブログ自主企画、やります!
今回は二会場往来自由の過去最大規模!総勢八組!

詳細はコチラ。

音楽八分目Presents
「トーキョーワンダーグラウンド Vol.3」

2017年9月15日(金)
開場…18:30 開演…19:00
前売…2800 当日…3300
(いずれも+1Drink)

ご出演
ビイドロ
無敵キャンディ
バケツドラマーMASA
butaji
鈴木実貴子ズ(名古屋)
komori+yusa(壊れかけのテープレコーダーズ)
harineko
秋村充(ハートたち)


これで全ての出演者発表です!
うわー!ヤバいでしょ!この組み合わせ!
転換時間ほぼ無し。こっちのライブが終わったらあっちでライブが始まるという流れです。
徒歩数秒、隣同士のライブハウスなので、ぜひ行ったり来たりしながらバターになっていくのがオススメです。

追記:
そしてフライヤーも完成致しました!
前回に引き続き、今回もイラストレーターの原田響さん
http://buttyo.blogspot.jp/にお願い致しました。


IMG_5903

可愛い!どの角度から読んでも楽しい!往来自由ですから。
地図が苦手な人のごとく、ぐるぐる回して読んでみてほしいです。
こちらはすでに渋谷LUSHと渋谷HOMEに置いてもらっていますし、常に持って行動するのでどこかで配れたらいいなぁと考えています。
ぜひ実物を受け取ってほしい!


チケットに関しては、

各バンド様への取り置き

わたくしへのメール(o.hachibunme@gmail.com )

わたくしのツイッターへのリプライやDM(@fj_pg_yochi
渋谷LUSH店頭購入・メール予約


なーんて様々な方法で受け付けておりますが、要するに「9月15日行くよ!〇枚お願い!」とお名前を添えて教えていただければいいだけでございます。
今回はどうしても出演者数の関係でチケット代が少しだけアレなので、確実にご予約してもらった方がアレです。 

さて、ちょっとだけ続きます。



続きを読む

【大森靖子ファンインタビュー】その14 カオスちゃん

大森靖子ファンインタビューその14!

今回は、これまでの神奈川県・栃木県の関東インタビュー遠征を飛び越えて日帰りで北海道まで行って来ました!
お相手は札幌在住のおじさま。
大森さんをビジネスのお手本として、社長という立場で会社経営をしていらっしゃる方!



「多幸感」という言葉、よく音楽への表現で書かれているのを見ますよね。
以前このブログの別のレコメンド記事でちらと書いたことなんですけども、僕自身、その言葉が使われすぎちゃって苦手で。
便利でしょう、多幸感。ついそれで事足りた感じになっちゃうんですよね。

話はさらに少しだけ逸れて、「「ちょっとした幸せを大事にしなよ」と他人に言われるのがムカつく」とTVで水野しずさんが話していたことがあります。
勝手にサイズを決めないでほしい。と。


幸せのサイズってなんなんだろう。
帰り道にカレーの匂いがした。というだけでも涙が流れてしまったりすることもきっとあったりするわけで。そんな言葉では伝えづらい感情の揺さぶられが、いつしか幸せや原動力に変わって人生を変えてしまったりするんですよね、もしかしたら。
ファンインタビューはそんな瞬間をちょっとずつ拾ってきたような感覚です。
そんな感情をここでわざわざ言葉に直して話してくださっているということは、その人にとってその出来事がもたらした幸せは大きなサイズになっているわけで。


そもそも何故札幌まで弾丸スケジュールで行ってきたのか、と言われても特に理由はありません。
単なる思い付きでしたが、インタビュー内で、"種をまく"というキーワードが出てきて腑に落ちました。種をまきたかったのか、僕は。

美味しいご飯と美味しいお酒と生産性のあるようなないような会話、札幌という土地がそうさせたのにも加えて、今回のお相手とのお話はまさに多幸感に満ちたものになりました。
満を持して使ったぞ、この言葉。
ツイッターでは何度も書きましたが、希望しかない。


もう終盤ではありますが、この企画が誰かの幸せに少しでも加担出来ますように。
というのは心のすみっこで思ってるくらいの偽善で、この企画が俺の将来の更なる多幸感に繋がりますように。

ふはは。なんかすみません。
それでは、どうぞ!


カ…カオスちゃん
ふ…ふじーよしたか(音楽八分目)


続きを読む