音楽八分目

YouTubeの動画と一緒に、音楽を深読みする邦楽インディーズレコメンドブログ!いい音楽がいっぱいあってね。

インディーズを中心におすすめ音源毎日更新するタンブラーもやっております。
「Ongaku Wankosoba」
http://o-wankosoba.tumblr.com/

【MVと辿る】 ○○ ○○ CLUBってバンド名、多くない?

バンド名が、好きだ。
バンドそのものも好きだけど、バンド名が。

バンド名を見て想像した音楽性の答え合わせをするように音源を聴くのも面白い。

アー写に並んで、バンドの顔と言っても…いや、フライヤーではまずアー写が載ったりするケースが少ないから、アー写よりも重要なバンド名。

そんなバンド名にも、流行り廃りが多少なりともあるみたい。


ちょっと前だったら日本語をこじらせた様なバンド名(やたら長かったり、単語同士の不思議な組み合わせだったり)が多かったように思うのだけど、最近よく見るバンド名が【〇〇 〇〇 CLUB】。 

どうですか、なんか一つ二つ思い浮かぶバンドありませんか?
実はまだまだあるんですよ。 

売れ線からまだまだ結成したてまでこういう名前を付けるバンドが最近多い印象なのだけど、驚くことにそんなバンド名の音楽には素敵なものが多い!

と言うわけで、MVを見ながらずらずらっと並べてみたいなと思う。 
総勢七組!
 


続きを読む

【DISC】 CHAI 「ほったらかシリーズ」

コンプレックスをカッコいい音楽に昇華させてしまいつつ、ユーモアも欠かさない。
四人組ガールズバンドが奏でるこれは、音楽を通じたポップアートだ!


CD表紙_03続きを読む

【MV】 大森靖子 「ピンクメトセラ」

このブログ「音楽八分目」について、邦楽インディーズレコメンドブログという定義もありメジャーアーティストについてはほとんど書こうと思っていなかった。

「そもそも俺が書かなくても魅力を知ってくれる人がいっぱい増えただろうし」と 敬遠してしまって音源を聴いてはいるけど、どこか遠のくものがあったりしたのだ。
ツイッターを見れば秀逸なコメントが140文字できっちりと収められているし、気になるアーティストを検索してはなるほどなぁ…と感心してしまうことばかりだった。

ただたまたま彼女の新曲公開のタイミングにたまたま居合わせ、その視聴後に、なんか分からんけど書かねば!と妙な焦りを感じて今に至る。そこに理由はなんにもないけれど、エネルギーを頂戴したのは確かだ。

そんなエネルギーをいただいたことにありがとうございますの気持ちを込めて、今回はそんな敬愛しまくりの大森靖子さんの新譜について久しぶりに書きます。
公開されているのは途中までなのだけど、名曲には変わりないのでぜひに。


  _SL1500_
続きを読む