音楽八分目

YouTubeの動画と一緒に、音楽を深読みする邦楽インディーズレコメンドブログ!いい音楽がいっぱいあってね。

インディーズを中心におすすめ音源毎日更新するタンブラーもやっております。
「Ongaku Wankosoba」
http://o-wankosoba.tumblr.com/

【大森靖子ファンインタビュー】 その9 きっずー。さん

お久しぶりです。遅くなってしまいすみません…!
昇進したり結婚したりとまさに公私ともどもバタバタしているところですが、皆さまお元気でしょうか。お待たせしました。誰も待ってないよなとは思いつつも、忘れ去られることほど悲しいものはないのであくせく更新させていただきます。

大森靖子ファンインタビューしつこくやっていきます。ついにその9まで。

話めちゃくちゃ変わるんですけど、「ドキュメント72時間」というNHKの番組が好きで毎週録画してるんですよ。
同じ場所で三日間カメラを回してそこで出会った人と少しばかり話をするという、街角人生切り取りドキュメントで。
このファンインタビューももしかしてまんまそれなのかもと最近思っております。

街明かりの一つ一つがおっさんの仕事場だったり家族の団欒だったり受験勉強する予備校生だったりするわけで、その誰にも蓄積された思い出があって…と考えると宇宙の大きさに似た底知れぬ深さと怖さとワクワクを感じませんかね。そしてそれを少しずつ拾う作業をしています。
貝を片っ端からこじ開けて真珠を探すような先の見えない試みではありますが、いざ集まったのはどれも美しい真珠なので過去のインタビューとかも良かったら見ていってくださいまし。


今回は、大森さんの歌詞一節一節から少しずつ生き方を変えてきたような女性。
化粧もしたことがなかったような人生。そしてそこまで大森さんに影響を受けるがゆえの苦悩について。


き…きっずー。さん
ふ…ふじーよしたか(音楽八分目)
続きを読む

【大森靖子ファンインタビュー】その8 あざらし さん

今回はメールインタビュー!
「浅いファンですが…」という内容でツイッターのDMをいただいたのですが、
僕は編集していてちょっと涙ぐむようなところもありました。



前回、その7のインタビューご覧いただけましたでしょうか。
ラスト部分、ふじー自身がファンインタビューについてちらっと話しているシーン。
本来ならてめーの話は聞いてねえんだよコラ的圧力を課してデリートキーを押しているところでしたが、「そろそろいいだろ」とそのまんま載せた次第であります。

いちアーティストのいちファンであるただの一般人のインタビューを、こんなインターネットの果てにまでわざわざ見に来て下さるような方々であれば、

なぜ好きになったのかっていうのは、その人の人生に密接に関わってくることが多いですね。他のアーティストではこんなことにならないはずなんですよ。

と僕が話した意味も、これまでのインタビューと照らし合わせるとなんとなく理解していただけるんじゃないでしょうか。

聞き手がわざわざそんな自意識を持ち出してきたのも、今回のメールインタビューの肝となるのはまさにその部分だったからであります。
浅いファンでも。浅かろうが。





 
続きを読む

【大森靖子ファンインタビュー】その7 のわ さん

今回のインタビューはのわさんという"真ん中"の方。その真ん中が何を意味するのかはぜひ本編をご覧下さいまし。


認知。
アイドル現場なんかでよく交わされる言葉だけど、アイドルに関わらずアーティストに認知されるということはファンにとってはそれはそれは大きな喜びなのだ。
でも大森さんはたぶん自然とその先を行っている。

それが"肯定"。
認知をされ、把握をされた上で、肯定される。
面白いじゃんそれ!ありあり!やっちゃえやっちゃえ!頑張れ!と心強く大森さんに直接でもネット上でも声をかけてもらったファンは果たしてどれだけいるのか。
それは大森さん自身のエゴサーチの賜物であり、ファンクラブイベント実験室やリリースイベントに関連した握手会など、接触の機会を絶やさず作ってくれたからこそなのでは。
大森さんファン同士の「売れても変わらないよね…!」って話はだいたいここに通ずるし、結局ありがたいという感謝しか出来ない人間となる。あぁ、合掌。

もちろん音楽を通した肯定とはまた別の話ですが、その"肯定"が一つキーワードになるようなインタビューでした。


ニューアルバム『kitixxxgaia』に至っては、あらゆる大森ファンやもしかしたらアンチの声でさえも認知した上で、楽曲で肯定してみせるやり方をしていて…。とか書いてると長くなりそうだ。


あ、ちなみにこのインタビューは「オリオン座」発売のあたりですけれども…
でも通ずるところがあるんだぞってところは読んでいただければ分かるのではないでしょうか。 


の…のわ さん
ふ…ふじーよしたか(音楽八分目)
続きを読む